読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すらすら租税法研究ノート。

租税法に関する勉強と思考を書きます。

銀行業と消費課税。(その3)

Taxation Of Financial Intermediation : Theory And Practice For Emerging Economies

この文献中には、1995年〜96年に欧州の金融機関10社の協力で行われたTCA(税額計算勘定)付キャッシュ・フロー税のパイロットテストについて書かれているそうです。
これは読んでみないと。

欧州付加価値税の金融取引「非課税」がもたらす「歪み」を是正するために試みられたテストですが、事務負担が重すぎて無理、という結果に終わったそうです。

どのあたりに問題があったのか、調べてみようと思います。